<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=272593697052428&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

SEO会社おすすめ9選|特徴や料金、選び方のポイントを解説

2024年01月24日

SEO会社おすすめ9選|特徴や料金、選び方のポイントを解説
目次

Web集客の強化やアクセス数の増加を図るために、SEO会社を探していませんか?世の中には数多くのSEO会社が存在するため、どの事業者に依頼すべきか迷っていた方もいるでしょう。

 

今回は、おすすめのSEO会社9選と各社の特徴・料金などをわかりやすく解説します。SEO会社を選ぶ際のポイントも紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

SEO会社とは

そもそもSEO会社とは、どのようなサービスを提供している企業のことを指しているのでしょうか。SEO会社が対応可能な業務や依頼するメリットについて押さえておきましょう。

SEO対策をサービスとして提供している企業

SEOSearch Engine Optimizationの略語で、検索エンジン最適化と訳されます。検索サイトに表示される検索結果において、Webサイトを上位表示させるための手法と捉えてください。

SEO会社とは、SEO対策をサービスとして提供している企業のことです。SEO対策に有効とされる施策は多岐にわたるため、注力している施策はSEO会社によって異なります。

SEO会社は具体的に何をする?

SEO会社の業務例として、主に次の5点が挙げられます。

・内部対策:サイトの表示速度改善、内部リンク設置など内部要因の最適化

・外部対策:被リンク(自社サイトへのリンクを貼ってもらうこと)など外部要因の最適化

・コンテンツ制作:記事作成を中心とした制作業務

・メディア構築:Webサイトの構築やリニューアル

・実行支援:Webサイトの現状分析と改善策の提案

SEO会社によって対応可能な業務領域は異なり、注力している施策についても各社まちまちです。よって、自社が求めるSEO対策に強いSEO会社を選ぶことが重要なポイントといえます。

SEO会社に依頼するメリット

SEO会社に依頼することで、SEOの専門的な知見を活用できます。優れた実績をもつSEO会社であれば、過去の事例や蓄積されたノウハウを発揮できるからです。

また、Webサイト運営を自社ですべて行う場合と比べて省力化できたり、Webサイトの運営目的をより高い確度で達成できる可能性が高まったりする点も大きなメリットといえます。現状Webサイトを運営しているものの思うように成果が上がっていなかったり、社内のリソースで運用を続けるのが厳しいと感じたりしている事業者様にとって、SEO会社に依頼する意義は十分にあるでしょう。

SEO会社おすすめ9

ここからは、おすすめのSEO会社9選を紹介していきます。各社の特徴や料金の目安を掲載していますので、SEO会社を選ぶ際に役立ててください。

1. ナイル

1. ナイル

企業名

ナイル株式会社

設立日

2007115

住所

東京都品川区東五反田1-24-2 JRE東五反田一丁目ビル7F

資本金

3,632,826,805円(資本準備金等含む)

特徴

オウンドメディアの実行支援を含めて依頼できる

料金

要相談

URL

https://nyle.co.jp

SEO対策をはじめ、サイトリニューアルやコンテンツ制作、オウンドメディア構築・実行支援など幅広い業務領域に対応しているSEO会社です。大手企業との取引実績が豊富であることから、とくに実績面を重視してSEO会社を選びたい事業者様に適しています。

2. ウィルゲート

2. ウィルゲート

企業名

株式会社ウィルゲート

設立日

2006620

住所

東京都港区南青山3-8-38 クローバー南青山3F

資本金

6,000万円

特徴

常時12,000以上の対象キーワードをモニタリング

料金

要相談

URL

https://www.willgate.co.jp

過去に複数のビッグキーワードで検索1位を獲得するなど、豊富な実績で知られるSEO会社です。記事作成代行サービス「サグーワークス」や「エディトル」なども運営しているため、記事作成に特化した委託もできます。契約更新率94.6%という実績から、信頼性を重視する事業者様に適したSEO会社といえるでしょう。

3. GMOソリューションパートナー

3. GMOソリューションパートナー

企業名

GMOソリューションパートナー株式会社

設立日

20073

住所

東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー 6F

資本金

29,250万円(資本準備金含む)

特徴

予算に応じたプランを提案可能

料金

要相談

URL

https://gmo-sol.jp

大手企業グループでありながら、予算に応じた柔軟なプランの提案が可能なSEO会社です。SEO対策のほか、広告運用やECサイト構築など幅広いWeb施策にも対応しています。自社の予算感や施策の方向性に合わせて提案してほしい事業者様におすすめです。

4. フルスピード

4. フルスピード

企業名

株式会社フルスピード

設立日

200114

住所

東京都渋谷区円山町3-6E・スペースタワー8F

資本金

1億円

特徴

2001年から20年以上にわたるSEO支援実績

料金

30万円/月〜(要見積もり)

URL

https://www.fullspeed.co.jp

過去に5,500社以上におよぶ企業のSEO支援を行ってきたSEO会社です。SEO会社の中でも歴史が長いことに加え、SNS運用やWeb広告といった総合的な施策に対応しています。長年にわたって成果を上げているSEO会社を選びたい事業者様におすすめです。

5. PLAN-B

5. PLAN-B

企業名

株式会社 PLAN-B

設立日

20031023

住所

大阪市西区新町 1-28-3 四ツ橋グランスクエア 6

東京都品川区東五反田2-5-9 島津山PREX 3

資本金

1億円

特徴

インフルエンサーマーケティングにも対応可

料金

40万円/月〜

URL

https://www.plan-b.co.jp

質の高いコンテンツ制作に定評のあるSEO会社です。検索順位はもちろんのこと、コンバージョンにもこだわった施策を講じてもらえます。インフルエンサーマーケティングなどトレンドを捉えた施策に対応しているため、自社コンテンツの質を高めたい事業者様やブランディング強化を図りたい事業者様におすすめです。

6. アイオイクス

6. アイオイクス

企業名

アイオイクス株式会社

設立日

2002222

住所

東京都渋谷区恵比寿3-46-3

資本金

1,000万円

特徴

SEO対策+コンテンツ制作に特化

料金

70万円/月〜(コンテンツ制作込みの場合)

URL

https://www.ioix.com

SEO対策とコンテンツ制作を専門とするSEO会社です。単にアクセス数の増加を追求するだけでなく、コンバージョンを重視した施策に定評があります。SEO対策に絞って依頼したい事業者様や、コンテンツ制作を代行してほしい事業者様におすすめです。

7. Speee

7. Speee

企業名

株式会社Speee

設立日

20071129

住所

東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー35階、39

資本金

1,389,672千円

特徴

中長期的な施策設計に強い

料金

要相談

URL

https://speee.jp

ていねいな戦略立案に定評のあるSEO会社です。とくに中長期にわたる施策設計に強みがあり、一時的なアクセス数の増加に留まらず長年にわたってWebサイトの集客効果を高めたいといったニーズに応えています。独自ツールによる解析にも対応しているので、競合他社とは異なるアプローチを希望している事業者様にもおすすめです。

8. ジオコード

8. ジオコード

企業名

株式会社ジオコード

設立日

20052

住所

東京都新宿区新宿4-1-6 JR新宿ミライナタワー 10F

資本金

358百万円

特徴

実行支援から運用代行まで対応可能

料金

30万円/月〜

URL

https://www.geo-code.co.jp

上位5位以内のキーワード数4,647、キーワード上位表示率24.13%(20233月時点)という優れた実績をもつSEO会社です。Webサイトの分析から実行支援、さらに運営代行まで対応できるため、Webサイト運営を完全外注化したい事業者様に適しています。予算と目的に応じて多彩な提案をしていることから、予算感に合わせた提案を求めている事業者様にもおすすめです。

9. リンヤ

9. リンヤ

企業名

リンヤ株式会社

設立日

2007919

住所

東京都港区芝浦3-14-8 芝浦ワンハンドレッドビル2F

資本金

7,777,777

特徴

Webサイト制作からSEO対策までトータルに対応可能

料金

20万円/月〜

URL

https://rinya.co.jp

Webサイト制作からSEO対策までワンストップで対応可能なSEO会社です。すでに自社Webサイトを保有している事業者様はもちろんのこと、これからWebサイトを立ち上げたい事業者様にも適しています。SEO会社の中でも料金が比較的抑えられているため、できるだけ低コストでSEO対策を講じたい事業者様にもおすすめです。

SEO会社を選ぶ際の見極めポイント

依頼するSEO会社を選ぶ際には、いくつか注意しておきたいポイントがあります。期待どおりの費用対効果を得られるよう、次の3点を意識しましょう。

検索エンジンからペナルティを受ける施策を提案していないか

SEO対策と銘打った施策の中には、検索エンジンからペナルティを受けるリスクがあるものもあります。例えば、被リンクを自作自演で増やすことや、文章の自動生成ツールを駆使した記事の量産といった施策は、検索エンジンのガイドラインに抵触する違反行為です。

 

こうした「ブラックハットSEO」を提案する主な目的は、短期間でSEO効果が上がったように見せかけることにあります。中長期的に見るとWebサイトの信頼性を大きく損ないかねない施策のため、安易に提案を受け入れないよう注意してください。

SEO以外の提案や実行支援も可能か

主にSEO対策を支援していほしい事業者様であっても、SEO以外の提案や実行支援が可能なSEO会社かどうかは重視することをおすすめします。Webサイトのアクセス数やコンバージョンを改善するための施策は、SEO対策以外にもあるからです。

 

例えば、Webサイトの状況によっては広告運用やSNS運用によって新たなユーザーを取り込むほうが得策というケースも想定されます。SEO対策一点に絞った提案に終始するのではなく、多様な選択肢を示してくれるかどうかを重視してSEO会社を選ぶとよいでしょう。

具体的な施策内容や担当者を明確に伝えているか

SEO会社へ依頼したことで期待どおりの成果が上がるかどうかは、担当者の経験やスキルによって左右される面も少なからずあります。実績面が優れたSEO会社であっても、経験の浅い担当者が配置される可能性もゼロではありません。

 

依頼時には、具体的な施策内容や担当者を明確に伝えているか、注意深く確認しましょう。実務担当者が信頼できる人物か、力量はたしかであるか、といった点をチェックしておくことで、依頼が期待外れのものになってしまうリスクを回避できる可能性が高まります。

まとめ

SEO会社と一口に言っても、各社がさまざまな方針に則って提案しており、SEO会社ごとに強みや得意分野も異なることがご理解いただけたのではないでしょうか。Webサイトの現状や業界・商材といった複数の要因によって適切なSEO対策は異なるため、「このSEO会社に依頼すれば間違いない」といった正解は存在しないのが実情です。今回紹介した各社の特徴やSEO会社を選ぶ際の見極めポイントを参考に、ぜひ自社に最適なSEO会社を見つけてください。

カチスジ編集部
マーケのカチスジ編集部 マーケティングに関わるすべてのビジネスパーソンにさまざまなテーマから役立つ情報やコンテンツをお届けするWebメディア「マーケのカチスジ」です。2021年に東証スタンダード市場に上場した創業20年超のマーケティング支援会社である株式会社ネオマーケティングが運営しています。
一覧ページにに戻る

ビジネスにマーケティング活動を
取り入れたい方ヘ資料を進呈しています

資料ダウンロード